みなかみの極上米「水月夜」!

ここ数年では5000点以上のお米が出品される国内最大で最も審査の厳しいコンクールです。
今年は栽培部門でノミネートされ、11月26日に山形県真室川町にて授賞式が行われます。

水月夜は5年連続で入選し金賞を受賞しています。
第17回大会では、金賞を受賞した国際総合部門では4名の生産者が特別優秀賞を受賞しました。

更に栽培部門 認定農業者部門でも特別栽培米の生産者が特別優秀賞を受賞しました。

自ら美味しいお米を栽培する傍ら、組合の方々はみなかみ町内や近郊の小学校や高等学校の米栽培をご指導いただいています。
そば打ち選手権でも連続で全国優勝・準優勝し、昨年もお米甲子園で特別優秀賞を受賞した利根実業高校がプロデュースする「戦国米セット」の販売に水月夜もラインナップに参加するなど地域の子供たちと連携したブランドの推進に取り組んでいます。

おいしいお米つくりを支える生産者の方々が栽培した「水月夜」を是非一度ご賞味ください。
町内道の駅 ・ たくみの里eshopにて限定販売中!


第19回米・食味鑑定分析コンクール国際大会の詳細は →こちら